​省力化

ムダな手間、
繰り返していませんか?

脱、リピート作業。

レポート作成

解析業務の中でも意外と時間がかかってしまうのがレポート作成です。レポートは社内・社外において第三者へ情報を伝えるためにも重要なコンテンツです。ANSYS EKMでは、解析データをアップロードすると自動的にレポートが作成されます。レポートの内容や書式はカスタマイズすることができます。さらにANSYS以外のデータでもコンフィグレーションを追加することで自動生成が可能です。ANSYS EKMは作業者に代わってレポート作成を行ってくれるため、解析業務の省力化に貢献します。

解析実行

複数の計算を連続で実行したいときにはバッチ処理をおこなうことがあります。とても便利な手段ですが、複数の条件を流すための設定や、途中経過の確認、計算終了後のポスト処理などには意外と手間がかかります。ANSYS EKMでは、解析実行テンプレートを設定することができるので、初心者でも、異なるソルバーでも、簡単にバッチ実行が可能です。また、計算サーバーから解析結果を自動的に回収しレポートを作成してくれます。ANSYS EKMは解析実行作業の省力化に貢献します。

メンテナンス

ハードウェアのメンテナンスやネットワークインフラの整備は、一般的には情報システム部門の任務です。しかしながら、この作業が、設計・開発の現場においてもある程度行われているのが現実です。ANSYS EKMではバッチ処理に加え、すべてのプリ・ポスト作業を可視化サーバー上で行うインタラクティブ処理(デスクトップ仮想化)を構築できます。これによりデータとデータの流れをサーバーサイドに集約できるので、通信網の整備やバックアップ対策を局所的な範囲に抑えることができます。

CYBERNET SYSTEMS CO.,LTD. All rights reserved.

ANSYS、ならびにANSYS, Inc. のすべてのブランド名、製品名、サービス名、機能名、ロゴ、標語は、米国およびその他の国におけるANSYS, Inc. またはその子会社の商標または登録商標です。その他すべてのブランド名、製品名、サービス名、機能名、または商標は、それぞれの所有者に帰属します。本ウェブサイトに記載されているシステム名、製品名等には、必ずしも商標表示((R)、TM)を付記していません。CFX is a trademark of Sony Corporation in Japan. ICEM CFD is a trademark used by ANSYS under license. LS-DYNA is a registered trademark of Livermore Software Technology Corporation. nCode is a trademark of HBM nCode.