バッチジョブのご利益

2018-3-02

解析実行ってどうしてますか?

 

条件を設定してそのままその画面で実行している人が多いのではないでしょうか?

 

確かに簡単な解析はこの方法が便利ですよね。

 

でも、大規模だったり、時間がかかるような解析、何種類も解析も流したいときはこの方法だと不便を感じる方もいらっしゃるのでは?

 

そんなときは、"バッチジョブ"が便利です!!

 

『バッチジョブってハードルが高くない?』、『コマンドもスクリプトも書けないからムリ!!』って思っている人もいますよね?

 

でも、バッチに必要なコマンド入力をせず、ダイアログでメニューを選択して実行できたらどうでしょうか?

 

EKMは、データ管理だけでなく、バッチジョブ実行と組み合わせた使い方も可能です。

 

最初のシステム構築がしっかりしていれば、ユーザーはファイルを投入して実行ボタンをクリックするだけの環境も実現できます。

 

解析業務の改善をデータ管理というデータを収集するという観点だけでなく、ジョブ管理、設計者や解析者がすぐに感じられるメリットという点から考えてみるのもいいのではないでしょうか。

 

Please reload

最新記事

March 22, 2018

February 15, 2018

February 1, 2018

Please reload

アーカイブ
Please reload

タグから検索
Please reload

CYBERNET SYSTEMS CO.,LTD. All rights reserved.

ANSYS、ならびにANSYS, Inc. のすべてのブランド名、製品名、サービス名、機能名、ロゴ、標語は、米国およびその他の国におけるANSYS, Inc. またはその子会社の商標または登録商標です。その他すべてのブランド名、製品名、サービス名、機能名、または商標は、それぞれの所有者に帰属します。本ウェブサイトに記載されているシステム名、製品名等には、必ずしも商標表示((R)、TM)を付記していません。CFX is a trademark of Sony Corporation in Japan. ICEM CFD is a trademark used by ANSYS under license. LS-DYNA is a registered trademark of Livermore Software Technology Corporation. nCode is a trademark of HBM nCode.