技術伝承

伝えることは、文化を創ること。
データに、使命感を。

ドキュメント

ANSYS EKMはファイルタイプを問わず、どのようなファイルでも格納できます。汎用的な情報データベースとしても活用できます。EKMに格納されたドキュメントはキーワードで全文検索ができます。もちろん解析データと同様にメタデータを付与することもできるので、長年にわたりチームで蓄積された膨大な資料の中から目的の書類をすぐに探し出せます。また、ドキュメントに対しバージョン管理機能を使うことで、報告用の資料はもとより個人用のドキュメント管理ツールとしてもお役立ていただけます。

技術変遷

解析の最終的な結論や重要事項は報告書に記され情報が残ります。しかし検討の途中経過や議論については口頭やメールでのやりとりがほとんどで、蒸発してしまうことがほとんどです。ANSYS EKMは全てのデータに対して自由に掲示板を設置できます。時間や場所を気にせず、会議より手軽に関係者で議論が行えます。データと掲示板が1対1で対応しているので情報を取り違えることがなく、確実に形跡を残せます。そして後任者は過去ログを参照することで当時のやり取りを確認できます。

人材育成

“流れに従い作業をする(プロセス)だけで、解析情報やデータが自動的に集約される” のがSPDMの原理です。これによりANSYS EKMでは日々の業務がそのままナレッジベースになってゆきます。メンバーがどの解析分野の経験が豊富かも分析できます。いわば教科書と教育プランが半自動的に生成されるに等しく、指導者が教育資料をイチから作成する必要はなくなります。そして情報へは簡単・迅速にアクセスできるので、初心者は自ら調べる習慣がつき、調べる時間を短縮できます。

CYBERNET SYSTEMS CO.,LTD. All rights reserved.

ANSYS、ならびにANSYS, Inc. のすべてのブランド名、製品名、サービス名、機能名、ロゴ、標語は、米国およびその他の国におけるANSYS, Inc. またはその子会社の商標または登録商標です。その他すべてのブランド名、製品名、サービス名、機能名、または商標は、それぞれの所有者に帰属します。本ウェブサイトに記載されているシステム名、製品名等には、必ずしも商標表示((R)、TM)を付記していません。CFX is a trademark of Sony Corporation in Japan. ICEM CFD is a trademark used by ANSYS under license. LS-DYNA is a registered trademark of Livermore Software Technology Corporation. nCode is a trademark of HBM nCode.